Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

是非、天然真鯛をお味見ください

 11月30日 (火) 晴れ
今日は、船釣りをやってみたいと言う店のお客さんと一緒に、剣崎よりライトタックル真鯛釣りに行ってきました。晴天、海は穏やかでまずまずのコンディションのなか、7時に出船。(釣りの日は4時半起床です。出船時刻は早くはないようでも、船宿に着いてから朝食をとり、釣り支度、、、となんだかんだ時間がかかるもので、、。) 
釣り場に着き、開始です。1投目、2投目、、としばらくは沈黙が。8時半くらいになってようやく私の竿に小さなあたりが!(かわいい真鯛かな??)と思いながら引き上げてみると、28cmくらいのカイワリでした!! まずはおつまみゲット! 
そしてまたしばらするとあたりが!(今度はなにかな~?)と上げてみると30cm弱の花鯛でした!! しかも、連れの竿にもなんとあたりがー!!「あたっているよー!」と声をかけると急いで竿を持ちやりとり開始です。
ようやく上がったのは、1㌔強のきれいな真鯛でした!! まずは第一号おめでとうございます!! 
そしてその後すぐに私の竿に再びあたりが!
今度は1㌔弱の真鯛でした。さあ、これから!とこのまま調子があがるかとおもいきや、それっきり長ーい沈黙が、、、、↓。今日の仕掛けはこれです
S社の竿、リールに40号のステンカン、ハリス3号8mの2段チーパーで、ちもとにはいつものフロートビーズが着いてます。等々真鯛の活性ならずにタイムアップ。釣果は真鯛、花鯛、カイワリでした。それでも連れが真鯛を釣ってくれたことがとても嬉しくなによりでした~。(^^)ゝ
佐島のマダイ
明日はランチタイムに真鯛の刺身をサービスでお出しします。(味見程度ですが、、) 
一日おいた鯛は身がねっとりしてとても美味しいです!
是非、天然真鯛をお味見ください! 
スポンサーサイト

久し振りに佐島よりワラサ五目釣り

11月24日 (水)  晴れ
今週は頑張りましたーー! 
祝日の昨日(火曜日)は、従来では休んで釣りに出かけてましたが、世が世ならそんな暢気なことも言ってられません!と反省(笑)。  
昨日は営業し、今週は休みなしで頑張るぞー!と意気込んだものの、、、釣りバカ人間にとって、週一の釣を逃すと、どうも次の休みまで心身が持ちません(××)  
というわけで、翌水曜のランチを休んで釣りに出かけました!  と、 前置きが長くなりましたが、、、 今日は久し振りに佐島よりワラサ五目釣りです。少々風が強いものの、天気はよし!7時出船です。(今日の仕掛けはこれ~

60号のステンカンで、ハリス6号ー4号で全長8mです。チモトにピンクとグリーンを付け、付けえはオキアミとイカの抱き合わせです。) 15分程で釣り場に到着すると、すでに10船くらいの船団ができていて、ポツポツとヒットしている様子。よーし!と気合も入ります。開始から3投目くらいから本船でもあたりはじめ、4投目に竿が海に突っ込みましたが、1発でハリス切れ~~~(--)ゝ   うーーー残念↓ そういえば、このハリスは安売りで買ったものでした。急遽まともな(?)6号のハリスにチェンジして入れなおすとすぐにあたり!!1本目なので慎重にやり取りして上げてみると、なんと!3㌔オーバーのワラサでした\(^0^)/ その後食いが落ち着いたのでハリスを3号にして真鯛を狙おうとすうrと、またまたワラサが食ってしまいました。今度はゆっくり巻き上げてみると4㌔オーバーのワラサが上がりました!!

その後はぽつぽつで、船長が場所を移動してくれ真鯛を狙いましたが、宗田カツオやサバの入れ食いでとうとう真鯛の顔を見ることができませんでした。
今日はワラサ、メバル、宗田カツオ、サバ、、、と4目を釣り(五目にはなりませんでしたが)まずまずの釣果でした。帰ってから宗田カツオの角煮を作ってみましたが、脂がのってまずまずです。本来ならこれで終わる一日でしたが、今日は釣りのあと午後から店は営業しました。朝早く(4時起き)海に向かい、さすがに体はきついですが、気持ちは晴れ晴れの一日でした。
これでまた一週間頑張れます!

葉山・あぶずり港より7時に出船

11月16日 (火)  晴れ
今日は今シーズン初のアマダイ釣りです!(家族からはもっとおかずになる魚がいいーー!と言われましたが・・^^)葉山・あぶずり港より7時に出船しました。
今日の仕掛けはハリス3号 全長2mで、チモトにピンクとグリーンを付けました。(二本針です 
錘は80号なんですが、乗船客が少なくすいていたので、船長の許可を得て40号からスタートです。
釣か開始からしばらくはあたりなし。1時間ほどしてようやくトラギス、ヒメ、カンゾウなどの餌取りが釣れ始めました。が、本命、アマダイのあたりなし。おまけに、反対の人とおまつりしたので、錘を60にして下のハリスを1m→1,5mにしてみました。
するとどうでしょう~小型ながらアマダイ2連発でした\(^0^)/そして、タナは底から80cmくらいでした。その後、しばらくしてまたあたりが!巻き始めると、今度はぐいぐいと引きこみます。これは良型かと確信して慎重にあげてみると、なんと 42cmの立派なアマダイでしたーー!
それからもポツポツあたりがあり、20cm~42cmを8枚釣り上げました。
また、外道もオニカサゴも混ざり、バラエティーに富んだ楽しい釣りとなりました。今夜は早速夕食に外道を天ぷらにしました。小魚は手間隙かかります。釣った以上責任ありますが、実際釣った後処理は大変です~~~

休み明けは42cmのアマダイの一夜干し(切り身で提供)がメニューに載ります。
さっと七輪で焼いてみてください。 上等な味に魅了されるでしょう~
お楽しみにー!

今日の仕掛けはいつも通り5号-3号8m

11月9日  (火)  晴れ
今日の釣りはドキドキでした~。
なにしろ予報では南西の強風!釣り船は前日から引き上げるところが多く、今日も船がせるかどうか五分五分でした。(いや、半ばでないものと諦めていました・・・)それでも、だめもとで定時(釣りの日は朝4時起きです~^^)に起きて船宿に。6時半、どうにか船が出ることに!!  
今日はライトアタック真鯛釣りです!開始1投目、タナを取りしばらくしてスーッと誘いあげてみると、クンクンとなにやら竿先にあたりが~(!!)ヤッホー!なんと、1投目から小型真鯛が釣れました!
\(^0^)/ 
その後も軽く誘うと鯛が釣れる感じでした。そして、8時半くらいでしょうか、、今までより大きなあたりがーーーな、な、なんと!上がったのは2,36㌔の真鯛でしたーーー!この調子で今日はいけるぞーーと思っていたら、10時前には風が強くなり、船長から「早上がりしますので、今度仕掛けが上がった人から片付けてください!」と言われ、周りを片付け始めた時に、な、な、なんと大きなあたりが~!やりとりの末上がったのは3,02㌔の真鯛でした!!\(^0^)/
最後に大きな鯛を釣り上げタイムアップです・最高↑↑今日の仕掛けはいつも通り5号ー3号8m、チモトにフロートビーズを付けました
そしてこれが今日の釣果です。ジャジャーン!
明日は 天然真鯛の刺身 と 焼きしゃぶ がメニューに載りますよーー! お楽しみに!

40号のステンカンは軽くて楽チン

11月2日  (火)  晴れ
今日はこんなに素晴らしい日の出とともに剣崎よりライトアップ真鯛釣りです
 
1投目、コマセを振り出し、竿を手に持って静かに上下に誘っていると、コツコツと小さなあたりが。 「、、、?、、。」 急いで巻き上げると、なんと10cmほどの小さな真鯛でした。  
小さくて、本来なら海に返してあげたいところ。。が、あいにく針を飲みこんでいたので、仕方ない、私のおつまみと化しました。
1投目からあたりがあると、なんだかワクワク~今日は調子がいいかも~と期待大で臨んでましたが、なんとその後は長い沈黙・(ふう~)たまにイナダらしきあたりがあるものの、残念、船底にこすれて連続ハリス切れ。
11時くらいになってもクーラーの中は小さな真鯛1匹だけ(><)終了間近になってやっとイナダ・花鯛を釣り、よし!最後の追い込み!となったとき、無情にも強風のため早上がりとなってしまいました。(がっかり。。)最後になりましたが、今日の仕掛けはハリス6号ー3号の2段テーパー7mで、チモトはいつものフロートビーズを付けました。40号のステンカンは軽くて楽チンですねえ~v(^^)v  
   
明日はイナダの刺身があります! お楽しみにーー

Appendix

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

FC2カウンター

Extra

プロフィール

げんこつや焼肉食堂

Author:げんこつや焼肉食堂
げんこつや焼肉食堂の店主の釣り日記です。
相模湾・東京湾の釣り情報を発信します~

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。